まんがでわかる
魂に栄養を与える香りの習慣
電子書籍無料ダウンロード

このようなお悩みを抱えていませんか?

 

☑️ 体が疲れやすく、気分が冴えない

☑️ 空気を浄化したいけれど、どうしたら良いかわからない

☑️ 部屋の中の空気が重く感じる

☑️ 感受性が強く、神経質で困っている

☑️ いつも何かに追われている気がする

古代から祈りと共に捧げられてきたお香に
様々な驚きの効果があり、

魂に栄養を与える香りの習慣
を知ることができます。



 

まず、お香を使って浄化をすることで
身の回りから穢れや邪気といった
マイナスのエネルギーを取り除き、
運を呼び込んだり、
身体の調子を整えることができます。

 

特に「気」「運」を大切にされる方は
お香を焚いて浄化することを
毎日の習慣にしています!

なぜなら・・・

武士の時代、
特に志の高かった信長や家康など
かつての戦国武将たちは
お香には強い浄化力とあらゆる邪気を跳ね返す
絶大なパワーがあることを知っていました。

 

その香りは、心にしっかりと根を張り、
精神を深く掘り下げていくための、
魂の栄養となっていたのです。


古代より「天と地と人」を
つないできたお香。

 

まんがでわかりやすく
解説しました!


お香ってこんなもの


アロマとはどう違うんですか?


お香の効能の代表的な例をご紹介


お香パティシエでは自分でお香が作れます

 

市販のお香は、100%天然のものではないものが多く、
かえって良くないこともあります。

 

だから、お香パティシエでは、漢方でも使われている
天然の材料を使って自分でお香を作れるようにしました。

自分で作ることで、エネルギーも伝わるし、
一生モノのスキルになります。

お香パティシエを体験した方の声をご紹介しますね!


著者プロフィール

 

はじめまして。
お香パティシエ 椎名まさえです。

アロマセラピーの講師として
都内大手のアロマスクールで採用され、
アロマコーディネーターの育成に関わる。
2007年千葉県流山市にてアロマスクールを開校。
雑誌の連載、企業向けのビジネスアロマ講座を多数開催。
占星術アロマセラピストとして、イベントに出店。

その後、香りの原点となるお香に魅せられ、
JAPANお香エッセンス協会認定「香司」となり、
香司、お香マスターの育成に力をそそぎ、
お香のスペシャリスト「香司」を続々育成。

夫は、坂本龍馬が習っていた幕末最大の剣術流派
「北辰一刀流」宗家 椎名市衛成胤

 

《保有資格》

・JAPANお香エッセンス協会認定「香司」
・ JAPANお香エッセンス協会認定 お香マスター 
・JAAアロマインストラクター
・日本ハーブ振興協会ハーブアドバイザー
・薬膳アドバイザー
・占星術アロマセラピスト
・日本茶アンバサダー