どっちを選ぶ?お香を選ぶポイント!

お香パティシエ☆椎名まさえです。

GW最終日の5月6日(月)に
お香作りのイベントを企画しています!

詳細は、3月28日(木)のメルマガでお知らせします。

今日は
コーン型とスティック型のお香について
お話します。

火を付けて焚くと煙が出るお香には、
コーン型とスティック型があります。

蚊取り線香みたいな、
渦巻のものもありますね。

では、コーン型とスティック型のお香は
どう違うのでしょうか?

【コーン型のお香】
・燃焼が速い
・三角錐の形なので、煙と香りが強い
・小皿の上などで手軽に焚ける
・折れないので持ち運びが安心

【スティック型のお香】
・ 燃焼速度が一定で、香りが均一
・ 折って使うことができる
・専用の香立てはデザインが豊富

コーン型のお香は、
煙の勢いがありますので、
香りの広がりも速いのが特徴です。
浄化には最適です。

29747045_909120282594901_1157333437_o.jpg

一方、スティック型のお香は、
煙と香りは最後まで均一です。

また、折って使うこともできますので、
自分で分量を調節することができます。

どちらのお香も、燃え尽きた後は
十分に香りが漂います。

煙控えめに焚きたい時や
ゆったりと楽しみたい時には、
だんぜん、スティック型がおすすめです!

49206527_1030790647099859_8519247281508057088_n.jpg

どちらもTPOで使い分けてお楽しみください♪

お香パティシエ講座では
どちらのお香も
自分で作れるようにレッスンしています。

今日もありがとうございました。