ハロウィンはお香で悪霊退散!

魂に栄養を与える香りの習慣
お香パティシエ☆椎名まさえです。

今日はハロウィンですね。

2年前にラスベガスに行った時の
ハロウィン写真が出てきました!

75332727_771996459915019_5132909101847674880_n.jpg

お香パティシエ講座レッスンに通われている
生徒さんから、
ハロウィンのお菓子をいただきました!

73258572_410725666266949_175463888081387520_n.jpg

マシュマロやキャンディーが可愛いです♪

ハロウィンにちなんで、
堺市内の線香メーカーでは
「悪霊退散のお香」を販売しています。

香の「除霊」を伝えようと、
2016年に大阪市内の学生さんたちと一緒に
開発したようです。

除霊を伝えるなんて・・・す・ご・い

香りは、青リンゴやブドウなど
子供たちになじみやすい5種の香り。

どんな香りなんでしょうか~

手作りお香を、おすすめしている私ですが、
遊び心で、時にはイベントに合わせて
このようなお香を楽しむ機会があっても
楽しいと思います。

m67578765239_3.jpg

他にも魔除けの香りとしては、
「ポマンダー」と呼ばれるポプリもあります。

オレンジに丁子(グローブ)を綺麗に刺して、
部屋の飾りとして戸棚に置いたりします。

pomander3.jpg

丁子は日本では薬として、
ヨーロッパでは肉料理の臭い消しのスパイスとして
使われてきましたが、殺菌作用があるので、
病気予防も込めて部屋に飾っていたところから
魔除けに転じたみたいです。

丁子は古代から薬効としても知られ、
エジプト、インド、ギリシャ、ローマ、中国など
多くの国で大切にされていました。

ペストなどの感染予防にもなり、
その効果はとても高いものでした。

日本でも伝統的な
和のお香の原料として使います。

お坊さんが、仏事の前に
クローブ(丁子)を口に含んだりもします。

仏教では古くから仏前を清める手段、
魔除けの手段としての目的にお香が
用いられてきました。

他にも、乳香などが入ったお香がおすすめです。

私のハロウィン、丁子・乳香入りの
和のお香でマイナスエネルギー退散!

29747045_909120282594901_1157333437_o.jpg

只今!受付中!

お線香作り体験会

▼お申し込みはこちら▼

地方の方で、お香パティシエ講座に
興味がある方のためにzoomでの
無料個別相談会も受け付中です!

天然100%の香原料で
オリジナルブレンドする
手作りお線香ガイド
オリジナルお線香201910.png

▼ダウンロードはこちら▼